見た目もかわいい包み方

ラビオリ編


「餃子の皮」の中央に具をのせます。
具の水分を皮のフチにつけます。

半分に折り、フチをとめます。
具の水分でくっつけます。

皮のヘリを、フォークの背の方で内側から外側に押しつけます。

形を整えてできあがり。

帽子編


「餃子の皮」の中央に具をのせます。
具の水分を皮のフチにつけます。

半分に折り、フチをとめ、折りフチを奥にして置きます。

皮のフチと折り曲げた方の真ん中を軽く押して寄せます。

皮の両端のヒダを手前でとめてできあがり。

金魚編


「餃子の皮」の左側に具をのせます。
具の水分を皮のフチにつけます。

上下を半分に折り、真ん中をくっつけます。

片方の端を十字型にくっつけ、ヒダを作ります。

もう片方の端までくっつけ、尻尾のくびれを作ります。

尻尾の部分になる端の先端の皮を内側に折り込んでできあがり。

あめ玉編


「餃子の皮」の中央に具をのせます。

上下を包むように折り、皮が重なる部分に水をつけまとめます。

両端をそれぞれねじります。

 

ねじった根元を軽く押してできあがり。