Mizukiのほめられジャンレシピ

お弁当レシピ

2021.03.01

みなさま、こんにちは。
おうち焼肉が大好きなMizuki(林瑞季)です。
モランボン「ジャン 焼肉の生だれ」「ジャン 焼肉の生だれ 熟成コチュジャン辛口」を使った、フライパンで気軽に作れる簡単レシピをご紹介させていただきます。
今回のテーマは『お弁当レシピ』
見た目のインパクトもある≪アスパラの肉巻き≫と、時間がなくてもささっとできる≪焼肉そぼろ≫をご紹介します。
どちらも冷めてもおいしいのでお弁当にぴったりです。

アスパラの肉巻き弁当

アスパラガスをまるっと1本使った食べ応えのある肉巻き。
片栗粉をまぶしておくことで「ジャン 焼肉の生だれ」がよくからみ、テリッテリに仕上がりますよ!
お弁当にドーンと入れると華やかで、見た目の満足度も上がります。
【材料】(3~4人分)
アスパラガス…8本
豚バラ薄切り肉…8枚
塩・こしょう…少々
片栗粉…適量
サラダ油…大1
ジャン焼肉の生だれ…80g
粗びき黒こしょう…適量
【作り方】
STEP①
アスパラは根元の固い部分を折り、ピーラーで下3㎝分の皮を剥く。
豚肉を1枚ずつ巻き付け、塩・こしょうを振って片栗粉をまぶす。
STEP②
フライパンにサラダ油を中火で熱し、を転がしながら焼く。
全体に焼き色が付いたら、フタをして弱火で5分蒸し焼きにする。
STEP③
余分な油を拭き取り、「ジャン 焼肉の生だれ」を加えて煮からめ、仕上げに粗びき黒こしょうを振る。
STEP④
お弁当箱にごはんを盛り、と他のおかずを詰める。
POINT①
「ジャン 焼肉の生だれ 熟成コチュジャン辛口」」で味付けしてもおいしいです。
POINT②
豚肉は剥がれないようにきつめに巻いてください。




 

焼肉そぼろ弁当

フライパンひとつで簡単に作れる焼肉そぼろ。
味付けはジャン焼肉の生だれにお任せの超簡単レシピです!
ひき肉と調味料を混ぜてから加熱することで、固くならずしっとりとしたそぼろに仕上がりますよ。
あっという間にできるので時間のない時にもおすすめです。
【材料】(3~4人分)
合いびき肉…250g
玉ねぎ…1/4個
ジャン 焼肉の生だれ…90g
生姜チューブ…2㎝
ごはん…適量
ごま…適量
【作り方】
STEP①
玉ねぎはみじん切りにする。
STEP②
フライパンにひき肉、玉ねぎ、「ジャン 焼肉の生だれ」、生姜チューブを入れて混ぜてから中火にかける。
STEP③
混ぜながら加熱し、汁気がなくなるまで炒めてそぼろを作る。
STEP④
お弁当箱にごはんを盛り、をのせてごまを振り、他のおかずを詰める。
POINT①
合いびき肉の代わりに豚ひき肉、鶏ひき肉、牛ひき肉で作ってもおいしいです。


 

Mizuki (林瑞季)
料理ブロガー/料理研究家
料理家・スイーツコンシェルジュ。【簡単・時短・節約】をコンセプトに、身近な材料で誰でも失敗なく作れるレシピを毎日ブログで紹介し、月間300万PVを誇る人気ブロガーとなる。数ある料理ブログの最高峰を決めるレシピブログアワードで3年連続総合グランプリを獲得し、殿堂入りに。企業のレシピ開発を手がけ、雑誌、テレビ、WEBメディアで活躍中。著書多数。

ブログ:奇跡のキッチン Mizukiオフィシャルブログ