春雨入りムルマンドゥ~水餃子~のレシピ

  • 所要時間
  • 20分~30分

韓国では水餃子をムルマンドゥと言います。 春雨入りでさっぱり食べられる、もちもち食感のムルマンドゥをお楽しみください。

材 料 (餃子20個)

  • 豚ひき肉 120g
  • キャベツ  50g
  • にら 30g
  • 春雨(乾燥) 30g
  • もち粉入り餃子の皮 1袋(20枚)
  • 手作り餃子の素 1袋(35g)

※手作り餃子の素:1パック:35g×2袋入

作り方

1

春雨を熱湯で戻し、数カ所キッチンバサミで春雨を切ります。
キャベツとにらはみじん切りにします。

1

ひき肉に「手作り餃子の素」を加え、よく練り合わせます。

1

の具にの春雨と野菜を加えて軽く混ぜ合わせます。

1

「もち粉入り餃子の皮」の中央にの具をのせます。

1

皮のフチに水をつけ、半分に折ります。

1

皮のフチを折り曲げ、反対側の側面を軽く押して寄せます。

1

皮の両端のヒダを手前でとめます。

1

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したらをくっつかないよう入れ、再度沸騰するまでゆでます。

1

沸騰したら差し水をして、マンドゥが浮きあがるまでゆで、浮きあがったらできあがり。

1

アツアツを酢醤油や餃子のたれにつけてお召しあがりください。

※調理時に、熱湯がはねることがあります。十分にご注意ください。

同じカテゴリーのレシピを探す