1. HOME
  2. お知らせ
  3. NewsRelease:「海鮮しゃぶ鍋用スープ」8月10日(水)新発売

NewsRelease:「海鮮しゃぶ鍋用スープ」8月10日(水)新発売

2022.07.21

1回で3種類の食べ方が楽しめる、新スタイル海鮮鍋
「海鮮しゃぶ鍋用スープ」
2022年8月10日(水)新発売
 

 モランボン株式会社(本社:東京都府中市 代表取締役社長:全 峰 碩)は、水産売場向け商品として、「海鮮しゃぶ鍋用スープ」を8月10日(水)より新発売いたします。

 近年、生活者の魚離れがすすむなか、若年層だけでなく以前は魚を多く食べていたと思われる50代~60代でも魚介摂取量が減少しています。健康意識の高まりで魚を積極的に摂取したいという意向はあるものの、実際は調理の手間やメニューレパートリーの少なさやマンネリなど、魚料理には課題が多くあると考えられます。そこで、家庭でより手軽に作ることができ、トレンド感のある魚介メニューを提案することで、魚摂取を応援いたします。

<開発背景>
 近年、しゃぶしゃぶと鍋をかけ合わせた「しゃぶ鍋」が注目されており、調味料市場も前年比144%と伸長しています(日経POS 千人当たり金額(全国) 21年度 9-2月 「しゃぶ」がつく鍋つゆ)。しゃぶ鍋用調味料では肉を使用した提案が多くみられますが、魚のしゃぶしゃぶを食べる方は年々増加しており、「魚をおいしく食べられるイメージの鍋」の1位には魚のしゃぶしゃぶがあげられています(弊社調べ 21年度 N=888)。そこで、外食店などでも旬を感じるメニューとして人気の魚のしゃぶしゃぶを、家庭でもっと気軽に楽しんでいただくため「海鮮しゃぶ鍋用スープ」を新発売いたします。

 
海鮮しゃぶ鍋用スープ
 
<商品特徴>
昆布だしとかつお節だしをベースに、すだちとかぼすの風味を効かせた、つけだれいらずの大根おろし入り海鮮しゃぶ鍋用スープです。(濃縮タイプ/2人前×2袋入り)
①まずは生食用・刺身用の魚介をしゃぶしゃぶとして楽しめます。
②つぎに野菜を加えて鍋料理として楽しめます。
③そして鍋の〆として“だし茶漬け”、スープを余すことなく最後まで楽しめます。
海鮮しゃぶ鍋用スープ
 
 

<商品概要>

商品名 海鮮しゃぶ鍋用スープ
内容量 200g(100g×2)
入り数 1ケース=10パック
保存方法 直射日光をさけ、常温で保存
賞味期間
(販売期間)
180日
(期間限定 8~2月)
参考小売価格 280円(税抜)/302円(税込)

● 本件に関するお問い合わせ

モランボン株式会社 コミュニケーション開発課 /田所・村上
〒183-8536 東京都府中市晴見町2-16-1
Tel:042-368-0430 Fax:042-368-0415 E-mail:pr@moranbong.co.jp

※ニュースリリースに掲載している内容は、発表日時点の情報です。
最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
bottom