焼肉ランキング

おうち焼肉の こだわりランキング

2022.06.01

焼肉情報館『おうち焼肉のこだわりランキング』ベスト10を発表いたします。
おうち焼肉を楽しむときのご参考にしてください♪
『おうち焼肉のこだわりランキング』は、2022年4月に実施したWEBキャンペーンのアンケート『おうち焼肉でのこだわりはありますか?』『「こだわりがある!」場合は、どんなこだわりか教えてください。』の回答をまとめたものです。

Q.1 おうち焼肉でのこだわりはありますか?

おうち焼肉のこだわりランキング
おうち焼肉のこだわりランキング
 
 

Q.2 「こだわりがある!」場合は、どんなこだわりか教えてください。

1位 お肉にこだわる 843票

(コメント)
・ちょっと高いお肉を一つは用意する!
・お気に入りの肉屋さんでお肉を買う!
・A4ランク以上の肉を購入し、焼肉をします。
・国産牛にこだわります。肉の部位等。焼肉のたれを何種類も用意します。
・いい肉をより安く沢山食べる。質が良く安いスーパーが近所にあるので大量に買い出しする。
・いつもよいリッチな肉を買って、プチ贅沢をします。
・量が少なくてもおいしそうなお肉を買う。
・近くの焼肉屋さんでお肉をテイクアウトします。
・焼肉をするのは特別なときなので、豪華に牛肉を沢山買ってきて盛り上がります。
・普段外で食べれない、高級和牛を自宅で安価に食べること。

2位 焼肉のたれにこだわる 804票

(コメント)
・ちょっと高いけどおいしい「焼肉のたれ」を必ず使います。
・2種類の市販のたれとレモン果汁を合わせています。
・SNSなどで話題のたれで食べます。
・おうち焼肉では必ずたれを3種類以上用意してます!
・おうち焼肉の時は子供と一緒にたれを手作りします。すりごまをたっぷり入れるのがポイントです!
・お店で食べるように、牛・豚・鶏・野菜といろんな食材や味変を楽しめるように複数のたれを用意します。
・家族それぞれの辛さの好みや味変のためたれは数種類用意する。
・焼肉はお肉も重要ですが、たれが命でしょう。
・残念ながら高級なお肉は買えないので、たれは美味しいもの!自分の口に合うもの!でおうち焼肉を楽しみます。
・焼肉のたれには絶対こだわる!少しいい韓国風なものを買う。

3位 焼き方のこだわり 620票

(コメント)
・1人1枚ずつ焼いてゆっくり食べます。
・焼き加減にこだわりがあるので1人ひとつずつじっくり育てます。
・片面はじっくりと焼いて、もう片面はサッと焼く。
・おうち焼肉をするときは、絶対にお肉は片面1回ずつしか裏返さないようにしています!
・あまり、何度もひっくり返さない。
・お肉をサッッと焼いて、ミディアムレアで食べること。
・お肉部位に合わせた焼き方をする。
・やわらかいお肉を食べたいので低温で焼いていること。
・臭いが残らないように200℃以下で。

4位 野菜も一緒に楽しむ 339票

(コメント)
・焼肉の時も野菜をたくさん食べることです!
・お肉だけでなく、焼いて食べるお野菜も色々揃えます。
・お肉と同じくらい、野菜をバランスよく食べれるメニューにしています☆
・おうち焼肉のしょっぱなは必ずピーマン!
・玉ねぎ、とうもろこしなどは少し焼けたら焼肉のたれをつけて2度焼きする!
・焼肉を焼くときのお野菜はキャベツの千切りのみ。そのまま食べたり、焼肉と一緒に楽しみます。
・一緒に食べる生野菜をたくさん用意する。
・野菜は事前にフライパンで火を通しておきます。

5位 薬味にこだわる 244票

(コメント)
・薬味やたれを多く用意します。にんにく、コチュジャン、すりごま、ねぎ、レモン汁、ぽん酢、おろし、甜麺醤、柚子塩などなど!
・いろんな種類の薬味を用意します。大根おろし、すりおろしにんにく、レモンなどたれと絡めて味変しながら食べます。
・ねぎをたっぷりたれに加えます。
・自家製のねぎだれをたっぷり用意して、薬味たっぷりで食べます! ・にんにくをすりおろしをたれに入れる!
・わさびをちょい足しして味変を楽しみながら食します!
・大根おろしも一緒に食べます。
・味変で薬味をたっぷり用意します!

6位 準備のこだわり 147票

(コメント)
・肉の下処理をちゃんとする事です。
・事前に肉を漬け込んでおく。漬け込む汁には果物(果汁)を入れる。
・おうち焼肉をする時は夫が買い物から食材を切るまで準備をしてくれます。
・お肉に下味をしっかりつけるのが好きです。
・焼く前にたれでもみこんでから焼く。
・すごい勢いで油が飛び散るので、絶対に新聞紙をしいた上にホットプレートを置いて焼きます。
・隠し包丁を入れて、噛み切れやすくしています。
・必ず運動した後に食べることにしています。

7位 包み野菜にこだわる 146票

(コメント)
・野菜をあまり取らなくなってしまうので、焼肉を巻ける葉物野菜を用意する。
・家でもサンチュを準備して食べます。
・お肉に下味を付けたものを焼いて、えごまの葉やサンチュに巻いて食べます。
・お肉ももちろんだけど、お野菜も美味しく食べられるように旬のものを中心に準備します。
・サンチェなどを用意したり、焼肉タレやコチュジャンのたれを作って味変を楽しみます!
・サンチュとサムジャンを必ず用意します!
・必ずサンチュや青じそなどの野菜も果物を巻いて食べます。
・ヘルシーになるように心掛けています。お肉をサンチュではないですが、サニーレタスで巻いて食べたりもします。

8位 調理器具にこだわる 140票

(コメント)
・焼肉専用のカセットコンロを使って焼肉をします。
・焼肉専用のコンロで強火でさっと短時間で焼きます。
・こだわりはファン機能付きグリルでにおいと煙を少なくしています。
・ホットプレートではなく、焼き肉専用のコンロで焼きます。
・煙吸い取り機能のあるプレートを購入しました。
・外で炭火でじっくり焼く!
・七輪で焼くお肉が最高です。
・炭火焼きで焼きます。使用する炭は地元のものを使用します。
・網で焼いて食べるのがこだわりです。
・岩塩プレートを利用する。

9位 家族・友人と楽しむ 83票

(コメント)
・1ヶ月に1回、家族全員参加でちょっといいお肉で焼肉!!この日は我が家の特別な日です。
・みんなで美味しく食べること、1食をより美味しく食べることにこだわります!
・おうち焼肉をする時は、家族みんなで揃って食べること!
・家族みんなで鉄板を囲んで楽しく焼きます!そして〆にアイスを食べます!
・家族みんなで食べると、楽しくて元気が出ます。
・家族全員参加必須で焼き肉を行う。
・アウトドアで家族や友人と食べることが多いです。

10位 キムチにこだわる 78票

(コメント)
・キムチ、韓国海苔は必須で用意します!
・焼肉と一緒に必ずキムチを食べます。
・キムチを焼いてお肉で巻いて食べます。
・うちの焼肉では、キムチを焼いて出しています。
・キムチは韓国製のものか、韓国系の人が営む専門店のものにする。
・おうちで韓国を感じれるように食器から雰囲気まで韓国風にして、キムチとたれなどでおうち韓国焼肉を作りあげることです!!

たれへのこだわりポイント

たれに関しては、複数のたれを用意する方も多かったです。
理由としては、“子供もいるので甘口も用意する”“肉の部位によってたれを変える”“途中で変化が欲しいので複数のたれを用意する”などがありました。
また、薬味に関しては、特に“にんにく”と“大根おろし”を用意する方も多く、自分好みのたれにアレンジして楽しんでいるようでした。

 

焼き方へのこだわりポイント

焼き方のこだわりを持っている方が多く、“肉を一度に焼きすぎない”、“丁寧に焼く”いうこだわりポイントは、が多くいらっしゃいました。
焼き加減は“ミディアムレア派”としっかりと“よく火を通す派”と意見が分かれました。これは好みの問題なので、解決策としては“焼きは各自セルフ”といった意見があるように、自分のお肉は自分で焼くというスタイルがおすすめです。
また、おいしく焼くために、おうち焼肉でも炭火や網焼きにこだわる方もあり、焼き方へのこだわりの奥の深さを感じました。

 

焼肉の日の特選素材

焼肉の日は、特選の肉で楽しむというこだわりポイントが多くありました、
また、肉の部位に独自のこだわりをみせる方や、肉以外の野菜などにも独自のこだわりをみせる方もいました。
そんな中で“こんにゃく”を推す方も多くいました。私は焼肉のときに一緒にこんにゃくを焼いたことはないので次回試してみたいと思います。