ジャンのこだわり

つくりたての“生の旨み”を実感できる
焼肉の生だれ

ジャンのこだわり1

40

要冷蔵。
だから精肉売場で売っています。

「生」と「鮮度」にこだわり、化学調味料・保存料無添加を徹底しているジャンは、10℃以下で保存していただく要冷蔵商品です。
そのため、原料の保管から、販売に至るまで、全ての過程において徹底した衛生・品質管理をおこなっています。
にんにくやねぎ、生姜などの香味野菜は品質を守るため低温で管理、その後も素材の風味を生かすため、あえて加熱をせずにブレンドします。出荷時にも、冷蔵管理が行き届いた状態で、全国に配送。各店舗の精肉売場に並ぶまで、徹底した温度・品質管理がおこなわれています。

ジャンのこだわり2

0blend

13種類の厳選素材を
生のままブレンド。

厳選された13種の薬味・香辛料や果実を生のままブレンドした『生ブレンド製法』を採用し、つくりたての風味豊かな味わいを実現しています。
焼肉の故郷である、韓国の味作りの基本となるのが「薬念(ヤンニョム)」。
にんにく、ねぎ、生姜などの薬味・香辛料をブレンドして旨みを引き出します。
これらの素材は、安全性とおいしさだけではなく産地にもこだわっています。

薬念とは

韓国における薬味・香辛料、調味料の総称であり、その由来は塩が薬のように貴重だった時代の名残りと言われています。

ジャンのこだわり3

7days

賞味期間は90日間。

ジャンは「生」と「鮮度」にこだわり、化学調味料・保存料を使用していません。
原料本来の生の旨み、香り、コクを味わっていただくため、原料を加熱せず非加熱で製造しています。
そのため賞味期間が短く、要冷蔵商品となっています。

ジャンのこだわり4

0anniversary

手作りの味わい、そのままに。

ジャンの原点は、1972年創業の『焼肉店モランボン』のお客さまの声。
当時、この焼肉店で提供していた焼肉のたれが好評となり、「たれを分けてほしい」というリクエストがお客さまから多数寄せられるようになりました。このご要望にお応えすべく、「本格的な焼肉店の味を、ぜひご家庭で楽しんでいただきたい」という創業者の強い想いのもと、モランボン「ジャン」の商 品化開発がスタートしました。
「本物の味」をご家庭に届けるために、焼肉のたれ市場の常識であった「長期保存可能な商品」という常識を覆し、厳選素材と鮮度にこだわった「生だれ」を7年もの歳月をかけて独自に開発し、1979年にジャンを発売しました。そして2019年2月1日、ジャンは発売40周年を迎えました。


  • 1979

  • 1997

  • 2002

  • 2003

  • 2006

  • 2019

ジャンのこだわり5

infinity

使い方・食べ方は
無限大。

焼肉の食べ方は時代や人々のライフスタイルとともに変化してきました。
ジャンは焼肉はもちろん、肉料理や魚料理など、多種多様なメニューに使っていただける万能な生だれなのです。

「ジャン 焼肉の生だれ」を使ったレシピ

商品紹介

詳しく見る