鶏肉とねぎの春巻(揚げ焼き)のレシピ

  • 所要時間
  • 45分~60分
  • カロリー(1人分)
  • 453kcal
  • 食塩相当量(1人分)
  • 1.2g

具材が少なく手軽にできる春巻です。

材 料 (10本分/3~4人前)

  • 鶏むね肉(またはササミ) 1枚(約250g)
  • 長ねぎ 1本(約100g)
  • 生姜(スライス) 約10g
  • 水溶き片栗粉
    (片栗粉・水)
    各大さじ1
  • 水溶き小麦粉
    (小麦粉・水)
    各小さじ1
  • 大さじ1
  • 塩、コショウ 少々
  • 適量
  • 春巻の皮 1袋(10枚)

作り方

1

長ねぎの白い部分は斜めに薄く切り、サッと炒め、塩・コショウで味付けしておきます。

1

耐熱皿に鶏むね肉、生姜スライス、酒、長ねぎの青い部分(少々)を入れ、ふんわりとラップをかけてレンジで4分加熱します。
お肉を裏返して約3分加熱し、火が通ったら冷まして細かく裂きます。

1

熱したフライパンに油を入れ、のお肉とのねぎを炒め合わせ、水溶き片栗粉でまとめ、よく冷やします。
※具に水分が多いと皮が破れやすくなります。水溶き片栗粉で固めに具をまとめてください。
※冷めきらない具を包むと皮が破れることがあります。よく冷ましてから包んでください。

1

「春巻の皮」を室温に戻します。
※「春巻の皮」のはがし方のコツ
袋のまま常温に戻します(15~20分)。
3~4枚ずつはがし、その後順に1枚ずつはがすと、皮が破れにくく、きれいにはがれます。

1

春巻の皮でを約1/10量ずつ巻き、皮のとじ目を水溶き小麦粉でのりづけします。
※皮で具を包むとき空気を多く含むと皮が破れやすくなります。空気を残さないように包んでください。

1

フライパンに多めの油をしき、弱~中火で片面ずつじっくりと揚げ焼きし、きつね色になったらできあがり。

※調理時に、油がはねることがありますので十分にご注意ください。
つけだれ
味噌とみりんを混ぜ合わせたつけだれがピッタリです。

同じカテゴリーのレシピを探す