なすとしそのさっぱり餃子のレシピ

  • 所要時間
  • 45分~60分
  • カロリー(1人分)
  • 307kcal
  • 食塩相当量(1人分)
  • 1.8g

なすとしそを具として使うさっぱりとした餃子です。

材 料 (餃子25個/3~4人人前)

  • 豚ひき肉 150g
  • なす 中2個(約130g)
  • しそ 25枚(約25g)
  • 玉ねぎ 1/4個(約50g)
  • 適量
  • ごま油(またはサラダ油) 少量
  • 餃子の皮 1袋(約25枚)
  • 餃子のたれ 適量
  • 手作り餃子の素 1袋(35g)

※手作り餃子の素:1パック:35g×2袋入

作り方

1

なす・玉ねぎはみじん切りにします。

1

ひき肉に「手作り餃子の素」を加え、よく練り合わせます。
※野菜でなく、ひき肉に味をつけることで、具が水っぽくなりません。

1

さらにの野菜を加えてよく練り合わせ、しばらく置いてなじませます。

1

「餃子の皮」の上にしそを敷き、その上にの具をのせて包みます。

1

熱したフライパンに油を入れ、餃子を並べてフタをし、中火で焼きます。

1

軽く焼き目がついたら(30秒~1分)、餃子が1/3ひたる程度にお湯(または水)を注ぎ、フタをして強火で蒸し焼きにします。

1

水分がなくなったらフタをとり、餃子の上からごま油(またはサラダ油)を少量ふりかけてできあがり。
「餃子のたれ」をつけてお召しあがりください。

※調理時に、油がはねることがありますので十分にご注意ください。

同じカテゴリーのレシピを探す