動画で見る「あふるる! 肉汁餃子」

2020.09.01

熱々の肉汁に注意!
ひき肉・キャベツと混ぜるだけで、地鶏だしジュレ仕立ての肉汁あふふる餃子が作れます。

「あふるる! 肉汁餃子」動画レシピ



 

材料(餃子約20個分)

豚ひき肉・・・・・・・・・・180g
キャベツ・・・・・・・・・・50g
水・・・・・・・・・・・・・100~120ml
油・・・・・・・・・・・・・大さじ1
もち粉入り餃子の皮など・・・1パック(約20枚)
あふるる! 肉汁餃子の素・・・1パック


 

作り方(ホットプレート編)

キャベツは粗みじん切りにします。
ひき肉、キャベツ、「あふるる! 肉汁餃子の素」をボウルに入れよく混ぜ合わせます。
三角包む
「餃子の皮」の具をのせ、ふちに水をつけます。
三角包む
片方を中央まで 閉じます。
三角包む
反対側から皮を中央によせて閉じます。
三角包む
形を整えます。
※焼く際に油はねの原因になりますので皮をしっかりと閉じてください。
※具を作ってから焼くまでに時間があく場合は、冷蔵庫で保管してください。
油を入れ、約200℃に設定し、餃子を並べます。
【フライパンの場合】油を入れ、餃子を並べて中火にします。
軽く焼き目がついたら、水100~120mlを加えてフタをします。
水がなくなったらフタをとり、こんがりと焼き色がついたらできあがり。
※フライパンの場合はそのまま食卓へ!
※皿に盛りつける場合は、焼き目を上にせず焼いたままの向きで盛りつけてください。
※調理時に油がはねることがありますので、十分にご注意ください。
※水の量は調理器具の大きさにより加減してください。
※召しあがる際に熱い肉汁が飛び出しますので、やけどにご注意ください。
※具があまったら、炒め物やチャーハンに加えるとだし感アップ!スープにもおすすめです。