1. HOME
  2. お知らせ
  3. NewsRelease:AKB48 西川 怜さんがモランボンで餃子づくりに挑戦!塚田編集長との異色コラボで神つけダレ降臨!?

NewsRelease:AKB48 西川 怜さんがモランボンで餃子づくりに挑戦!塚田編集長との異色コラボで神つけダレ降臨!?

2021.10.12

AKB48 西川 怜さんがモランボンで餃子づくりに挑戦
塚田編集長との異色コラボで神つけダレ降臨!?
 
AKB48 西川 怜さんがモランボンで餃子づくりに挑戦
 モランボン株式会社(本社:東京都府中市 代表取締役社長:全 峰 碩)は、市販用の中華皮シェア№1メーカーとして手作り餃子の普及に努めています。より多くの方に手作り餃子に興味を持っていただけるよう9月26日(日)に餃子をこよなく愛する餃子アイドルとして知られるAKB48西川 怜さんと東京餃子通信 編集長の塚田亮一さんを本社にお招きし、モランボン手作り餃子講師による餃子教室や、おふたりのオリジナル餃子作りを通して熱い想いを語る餃子会などを行いました。
■ AKB48 西川 怜さん餃子教室に参加
AKB48 西川 怜さんがモランボンで餃子づくりに挑戦
 モランボンでは手作り餃子の普及のため「手作り餃子講師認定制度」という社内資格制度があります。筆記や実技などの厳しい試験を合格した者だけが講師として認められ、生活者にむけた餃子教室を行うことができます。今回は講師を育成するインストラクターによる、手作り餃子教室を開催しました。
 家庭でよく餃子を作り、その様子をライブ配信サービスSHOWROOMで生配信をしている西川さん。いつもは手際良く餃子を作っていますが、モランボンの講師がおすすめする「木の葉餃子」の包み方には大苦戦。最初は「難しい~」と言いながらも、何度もチャレンジしてきれいな木の葉の形をした餃子を作れるようになりました。最後には講師よりオリジナルアンベラ(餃子などを包むときに使う調理器具)が授与されました。
■ オリジナル餃子作り
おふたりに普段作っているオリジナル餃子を実際に披露していただきました。
<西川 怜さんの餃子作りの様子>
AKB48 西川 怜さんがモランボンで餃子づくりに挑戦
【レシピのポイント】何と言っても野菜をたくさん入れること。基本のレシピは、豚ひき肉、キャベツ、にらですが、大葉&チーズを加えるのも好きです。
<塚田編集長の餃子作りの様子>
AKB48 西川 怜さんがモランボンで餃子づくりに挑戦
【レシピのポイント】あんに白菜の漬物とそのしぼり汁を入れること。そして肉はひき肉を使わずに、豚バラ肉と豚ロース肉をフードプロセッサーや包丁で細かくして加えます。こうすることでジューシーかつ肉肉しい食感になります。
■ ついに神つけダレ降臨!
 つけダレ開発にも興味津々のおふたり。普段は、西川さんは「ゆずポン酢」、塚田編集長は「酢こしょう(酢×こしょう)」がおすすめのですが、今回はおふたりでいままでチャンレジしたことのない新しいつけダレの開発をしていただきました。そしてなんと、〝神つけダレ″を生み出すことに成功しました。
AKB48 西川 怜さんがモランボンで餃子づくりに挑戦
 調味料31種類を用意し、いろいろと組み合わせを変えて新しい味を生み出していただきました。西川さんは「味噌×ごま」や「塩こうじ×粉チーズ×ねぎ」など、塚田編集長は「バルサミコ酢×オリーブオイル×ハニーマスタード」などにもチャンレンジしました。その中でも餃子に合い、新しさがあり意外な組み合わせのつけダレとして下記の2つを神つけダレに決定しました。
AKB48 西川 怜さんがモランボンで餃子づくりに挑戦
西川 怜さんおすすめ!神つけダレ「ごまだれ×麻辣醤×粉チーズ」和洋中の味を組み合わせた濃厚だれ
塚田編集長おすすめ!神つけダレ「ごまだれ×柚子胡椒×青ねぎ」大人の味わい、お酒が進むおつまみだれ
●餃子を愛するAKB48 西川 怜さん餃子教室に参加するの巻
 https://www.moranbong.co.jp/tuqro/ReiNishikawaF
●AKB48 西川 怜さん×東京餃子通信 塚田編集長 餃子会の巻
 https://www.moranbong.co.jp/tuqro/ReiNishikawaS
<本日の感想>
■ 西川 怜さん
 本当に楽しい1日でした!今まで自分の家の作り方しか知らなったので、餃子講師の方に皮を閉じるときに水を使わない包み方を教えていただいたり、塚田編集長には私が知らない外食店の話をたくさん伺ったりすることができて、餃子がもっと好きになりました!
■ 塚田編集長
 最初、このお話をいただいた時に餃子好きのアイドルがいることにとても驚きました。
実際に餃子を作るところを見させていただいたら、本当に手際が良くておうちで餃子を作っていることがよくわかりうれしく思いました。西川さんにはこれからも餃界(ギョウカイ)を引っ張っていって欲しいです!
一緒に頑張りましょう。
AKB48 西川 怜さんがモランボンで餃子づくりに挑戦
餃子ポーズでの記念撮影
<西川 怜さんプロフィール>
AKB48 西川 怜さんがモランボンで餃子づくりに挑戦
西川 怜 (Rei Nishikawa) AKB48 TeamA
所属事務所:DH
ニックネーム:れい
生年月日:2003年10月25日
出生地:東京都
2015年5月10日「第2回AKB48グループ ドラフト会議」においてAKB48に指名され、2017年8月16日に劇場公演に初出演、同年9月27日に正規メンバーへの昇格。
2021年9月29日発売のAKB48最新シングル「根も葉もRumor」選抜メンバー。
<塚田編集長プロフィール>
AKB48 西川 怜さんがモランボンで餃子づくりに挑戦
塚田 亮一(「東京餃子通信」の編集長)
2010年開設の餃子専門ブログ「東京餃子通信」編集長。
「餃子は完全食」のスローガンのもと、おいしい餃子を求めてどこまでも。首都圏はもとより、宇都宮、浜松、福島などの餃子タウン、さらには世界中の餃子風料理を日々食べ歩く。これまで食べ歩いた餃子店の数は1000店以上。
長年の研究からたどり着いた手作り餃子も評判。また、趣味のマラソンを活かし、餃子専門店を走って巡る「餃子マラニック」を主催。作って、食べて、走れる、餃界のオールラウンダー。(「食べあるキング」より引用)

● 本件に関するお問い合わせ

モランボン株式会社 広報課 /田所・石川
〒183-8536 東京都府中市晴見町2-16-1
Tel:042-368-0430 Fax:042-368-0415 E-mail:pr@moranbong.co.jp

※ニュースリリースに掲載している内容は、発表日時点の情報です。
最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
bottom