餃子に入れる野菜ランキング

餃子情報館『餃子に入れる野菜ランキング』のランキングベスト20を発表いたします。

※「餃子に入れる野菜ランキング」は、2018年1 月に実施したWEBキャンペーンのアンケート『餃子の具材の野菜は何を入れますか?(複数回答可)』のアンケート結果を集計したものです。

第1位 キャベツ <4,125票>

(コメント)
・キャベツなど定番野菜で楽しみます。
・キャベツ多めの野菜餃子がとってもおいしい!
・商品パッケージのレシピ通りに作ります。

第2位 にら <3,858票>

(コメント)
・キャベツとにらが我が家の定番!
・キャベツとにらのシンプルな餃子が好きです。
・にらは基本。

第3位 白菜 <2,695票>

(コメント)
・白菜を入れるとシャキシャキしておいしい!
・なんといっても白菜です。
・キャベツと白菜が両方ある時は半量ずつ入れることも。

第4位 玉ねぎ・長ねぎ <1,279票>

(コメント)
・玉ねぎのみずみずしさが好き!
・玉ねぎのみで楽しむときもあります。

第5位 にんにく <755票>

(コメント)
・キャベツ、にんにくは必須。
・週末はにんにく多めで!

第6位 しいたけ・えのき・エリンギ <486票>

(コメント)
・子供に食べさせるので、しいたけを細かく切って加えます。
・冬場はきのこを入れます。

第7位 しょうが <464票>

(コメント)
・にんにくは少なめでしょうがは多め。
・しょうがを入れるとすっきりした味わいになります。

第8位 しそ・大葉 <189票>

(コメント)
・皮と一緒に巻くのも香りがよくて好きです。
・大葉とチーズでおつまみ餃子。

第9位 人参 <136票>

(コメント)
・息子のため人参を混ぜ合わせます。
・栄養素を考えて人参も入れます。

第10位 もやし <132票>

(コメント)
・野菜が高いときは、もやしで作ります。
・今年始めて、もやし餃子を作りました。

第11位 たけのこ <52票>

(コメント)
・春先は、たけのこを入れます。

第12位 レンコン <39票>

(コメント)
・刻んだレンコンを入れると食感が良くなります。

第13位 小松菜 <32票>

(コメント)
・にらがないときは、小松菜を使うと子供も喜びます。

第14位 セロリ <24票>

(コメント)
・すっきりした感じになります。

第15位 ごぼう <16票>

(コメント)
・鶏のひき肉とごぼうは相性がいいです。

第15位 ほうれん草 <16票>

(コメント)
・冬場は、ほうれん草で楽しみます。

第15位 なす <16票>

(コメント)
・なすなど、その時の旬の野菜で楽しむ。

第18位 パクチー <14票>

(コメント)
・パクチー!茎や根っこも入れて作ります。

第19位 トマト <12票>

(コメント)
・変わり種でトマト餃子!

第20位 レタス <11票>

(コメント)
・キャベツの代わりで入れるときもあります。

キャベツ派 vs 白菜派

「キャベツ または 白菜」「春夏はキャベツ、秋冬は白菜」という回答も多かったですが、「キャベツ派」と「白菜派」に分かれ、「キャベツ派」は、白菜を入れず、にらなどの野菜を加え、「白菜派」はキャベツを入れずににらなどの野菜を加える結果で、「にら」が第2位になっています。

子どもたちの野菜嫌いの克服に餃子

「子どもの嫌いなしいたけを細かく刻んで入れます。」などの回答がありました。
同様の回答が玉ねぎ、人参、ピーマンにもあり、子どもたちの野菜嫌いを克服するため餃子を作ってる方が多いようです。