1. HOME
  2. おすすめレシピ
  3. ビビンバで巻き寿司弁当

ビビンバで巻き寿司弁当

印刷する

韓の食菜シリーズ公式アンバサダー:Hirokoさんのレシピです。
石焼風ビビンバを酢飯の代わりに使い、お好みの具材を巻いて楽しむ巻き寿司弁当です。

ビビンバで巻き寿司弁当

所要時間所要時間

45分~60分

作り方

  • step1

    石焼風ビビンバ
    フライパンにごま油を入れ、ご飯と「炒め用ナムル」を入れ、よく混ぜながら1~2分炒めます。
    <中火>

  • step2

    石焼風ビビンバ
    「合わせ調味料」を加え、炒め合わせます。
    <中火>

  • step3

    石焼風ビビンバ
    ボウルなどに取り出し、冷まします。

    step3

  • step4

    フライパンに油を入れ、お肉を広げ炒め、「ジャン 焼肉のたれ」を加えて軽く炒め合わせます。

  • step5

    人参は細切りにし、サッと炒め塩で味つけをします。
    ※食感があるくらいがおいしいです。

  • step6

    きゅうりは4等分に切ります。

  • step7

    卵焼き_カット用
    卵に塩をひとつまみ入れ卵焼きを作り、きゅうりと同じ大きさに切ります。

  • step8

    卵焼き_丸い卵焼き
    卵焼きを作る過程で角を作らないよう巻きながら丸くしていきます。 焼きあがったらラップに包み丸く形を整えます。

    step8

  • step9

    のりは半分にします。
    ※1枚で巻いてもOKです。

  • step10

    牛肉のビビンバ巻き寿司
    巻きすにのりを置き、のビビンバ→サンチュ→牛肉の順にのせて巻きます。

    step10

  • step11

    野菜たっぷりのビビンバ巻き寿司
    巻きすにのりを置き、のビビンバ→きゅうり→サンチュの上に人参→卵焼きの順にのせて巻きます。

    step11

  • step12

    まん丸卵焼きのビビンバ巻き寿司
    巻きすにのりを置き、のビビンバ→サンチュ→まん丸卵焼きの順にのせて巻きます。

    step12

  • step13

    巻き寿司をお好みのサイズに切って、他のおかずとお弁当箱に詰め込んでできあがり。

  • ※調理時に油や調味料がはねることがありますので、十分にご注意ください。
    ※ビビンバに油分があるので、巻き終わりにご飯粒をしっかりつけてください。

(2~3人前)

ご飯
(温かいもの)
400g
(茶碗約2杯強分)
ごま油(プルコギ用)
大さじ1
   <巻き寿司の具材>   
牛薄切り肉
100g
油(焼肉用)
適量
人参
10cm
(海苔半分の幅)
塩(人参用)
適量
きゅうり
10cm
(海苔半分の幅)
2個
塩(卵焼き用) 
ひとつまみ
のり
適量
サンチュ(サニーレタス)
数枚
ジャン 焼肉のたれ
20g
韓の食菜 石焼風ビビンバ
1パック

※この商品は「炒め用ナムル145g」と「合わせ調味料30g」のセットです。
※巻き寿司の具は、お好みでお楽しみください。

bottom
bottom

iconキーワード検索

bottom