ジャンの雑学

たれ焼肉 vs 炊き焼肉

2019.08.01

“ガッツリたれ焼肉”vs “ヘルシー炊き焼肉”
進化系の焼肉でおうち焼肉をもっと楽しみましょう!

 

たれ焼肉

新感覚!
畜種ミックスでいろいろなお肉が楽しめて、ごはんがすすむフライパン焼肉!
●材料 2~3人前
牛カルビ肉・・・100g
豚バラ肉・・・100g
鶏もも肉・・・100g
青ねぎ・・・適量
油・・・適量
ジャン 焼肉の生だれ・・・大さじ4(約60g)
(下味用大さじ3、仕上げ用大さじ1)
●作り方
STEP①
お肉は一口大に切ります。
※鶏肉は薄く切ることで火が通りやすくなります。
STEP②
ボウルまたはポリ袋にのお肉と青ねぎを入れ、「ジャン 焼肉の生だれ」(大さじ3)を加えてもみこみます。
STEP③
フライパンに油を入れ、お肉を広げながら両面を焼きます。
STEP④
火が通ったら、「ジャン 焼肉の生だれ」(大さじ1)を加えて軽く炒め合わせてできあがり。
ご飯もすすむ“たれ焼肉”です。
 
※調理時に、油やたれがはねることがあります。十分にご注意ください。

 
 

炊き焼肉

フタをして10分炊くだけ!煙や油はねがない新スタイル焼肉!
●材料 2~3人前
牛・豚薄切り肉(肩ロース、ももなど)・・・約400~500g
キャベツ・・・1/2個(約600g)
長ねぎ・・・3本(約300g)
にら・・・1束(約100g)
酒・・・50㏄
白だし・・・50㏄
ジャン 焼肉の生だれ・・・適量
※玉ねぎ、きのこ、豆苗などお好みの野菜でもお楽しみいただけます。
 
●作り方
STEP①
キャベツは千切りにし、長ねぎは斜め薄切り、にらは5㎝の長さに切ります。
STEP②
ホットプレートにのキャベツ、長ねぎを土手を作るように盛り付けます。
STEP③
の上にお肉を盛り付け、中央ににらを並べます。
※できるだけお肉が重ならないように盛り付けるとくっつかず、食べやすくなります。
STEP④
酒、白だしを回し入れ、ホットプレートを温めます。
<180~200℃>
STEP⑤
ホットプレートが温まったら、フタをして10分加熱してできあがり。
<180~200℃>
STEP⑥
「ジャン 焼肉の生だれ」につけてお召しあがりください。
つけだれはお酢を入れることで、さっぱり食べられます。
<さっぱりつけだれの黄金比> ジャン 焼肉の生だれ:酢=3:1