商品紹介

ジャン 焼肉の生だれ 400g

renewal
zoom flip

素材が活きる 生ブレンド製法
焼肉屋さんの手作りの味わいをそのままに、13種の厳選素材のみを非加熱でブレンドしました。
焙煎ごま油の香りと、なしとりんごの果実、薬味のコクを重ねた、生の旨みとすっきりしたあと味が特徴です。

オンラインショップへ

この商品のレシピ

レシピ一覧を見る

商品情報

内容量
400g
賞味期間
90日
保存方法
10℃以下で保存
原材料名

醤油(国内製造)、砂糖、みりん、ゴマ油、清酒、ゴマ、ニンニク、ネギ、ナシ、リンゴ、唐辛子、コショウ、生姜、(一部に大豆・小麦・ごま・りんごを含む)

栄養成分表100g当たり (この表示値は、目安です。)

エネルギー
203kcal
たん白質
4.6g
脂質
3.9g
炭水化物
36.0g
食塩相当量
7.6g

アレルゲン情報

  • 小麦
  • そば
  • 落花生
  • えび
  • かに
  • あわび
  • いか
  • いくら
  • オレンジ
  • カシューナッツ
  • キウイ
  • 牛肉
  • くるみ
  • ごま
  • さけ
  • さば
  • 大豆
  • 鶏肉
  • バナナ
  • 豚肉
  • まつたけ
  • もも
  • やまいも
  • りんご
  • ゼラチン

この商品のQ&A

「生ブレンド製法」とはどういうことですか。

静菌性をもつ配合組成で、原料調合後、加熱殺菌せず充填(パック)する製法です。
「十分に衛生管理された工程の下で、原料調合後、加熱殺菌せず販売に至るまでの製品管理が十分に行われているもの」を指します。
※2019年2月から、生活者によりわかりやすく、魅力的な表現として『生パック製法』から『生ブレンド製法』に名称変更いたしました。

「生ブレンド製法」はなぜおいしいのですか。

素材の持つ旨みと香りを生かす、焼肉屋さんのたれづくりを再現しているからです。
「生ブレンド製法」は、原料調合後加熱処理を行わず充填する製法で、素材本来の持つ旨み、風味をなるべく損なわないのが特徴です。
つまり、素材の持つ旨みと香りを極力生かした製法だからおいしいのです。

なぜ加熱処理をしないのですか。

原料の素材本来の持つ香りや風味もおいしさのひとつと考えているからです。
殺菌のために加熱処理を行うたれは多く見られますが、ジャンは風味を大切に考えているので加熱殺菌は行いません。